健康アドバイスBlog | 流山市南流山で不妊治療、不妊症解消に特化した鍼灸院│美潤MIU
2017年08月25日

夏から始める「素肌美人」~肌ダメージを軽減するメイク落とし②~

こんにちは。スタッフの西です。

 

前回は、メイク落としのポイントやクレンジング剤などについて学びましたね。

 

おさらいですが、メイク落としのポイントは、1.メイクを落とすこと 2.お肌への影響を最小限に抑えることです。

 

ポイントをしっかり押さえて、自分の肌に合ったメイク落としを選ぶことが大切でしたね。

 

今日は、肌ダメージを軽減するメイク落とし②クレンジング剤の上手な使い方です。

 

 

【クレンジングの基本】

 

クレンジングの基本は「丁寧に、素早く」です。どのようなクレンジング剤を使ったとしても、最も大切なのは、クレンジング剤をメイクによくなじませ、浮かせて落とすようにすることです。baf0269e4d922d604b86bd4f25894db1_s

 

ここでのポイントは、指先に力を入れずにくるくるとやさしくなじませることです。

 

しかし、クレンジング剤は肌にっとて優しいものではないため、短時間で終わらせるように心がけてください。

 

必要以上の時間をかけると、乾燥や肌荒れの原因になってしまします。

 

 

【メイク落としの順番】

 

クレンジングを丁寧に素早く行うために、メイクを落とす順番を考えてみましょう!

 

 

①ポイントメイクから先に落とす

 

一番メイクを落としにくいのは、「アイメイク」や「ポイントメイク」です。重ね付けしたマスカラやウォータープルーフのアイライナーなど、落ちにくい要素が詰まっているため、全体と一緒にクレンジングしても落ちない場合があります。

 

特に、目元は皮膚が薄く、とてもデリケートです。毎回きちんと落とさないと目元が老け込む原因となるので注意しましょう。

 

また、落ちにくい口紅を塗った口元も同じです。専用のクレンジング剤を使って先に落としておきましょう。

 

ポイントメイクを落とした後、多少、メイクが残っていても最後の顔全体のクレンジングの際に落ちるので、問題ありません。

 

 

②顔全体を落とす

 

ポイントメイクを擦らずに、浮かせて落とした後は顔全体を優しく落としていきます。

 

 

順番としては、比較的皮膚の強い「Tゾーン→フェイスライン→口元→頬→目元」の順番がいいでしょう。

 

 

【クレンジング剤の量は?】

 

クレンジング剤は少ないと摩擦が大きくなり、肌を痛める原因となります。適切な量をきちんと守ることがポイントです。

 

また、手に取ってから体温で少し温めて使用するとメイクが落ちやすくなります。

 

ポイントメイク落としなどの際にコットンを使用する場合も同様に、クレンジング剤をケチらずヒタヒタになるぐらい使用してください。

 

少ないと、思わず擦ってしまうので要注意です!

 

 

【絶対に守るべきこと】

 

クレンジングの際に守るべきことは、「力を入れすぎない」ということです。短時間で行うために、急ぎすぎてゴシゴシはNGです。

 

基本的に、クレンジング剤を肌に乗せてからすすぎまで1分ぐらいで終わらせたいですが、ゴシゴシしてしまうのは肌を痛めます。

 

丁寧に、優しく、素早くを心がけてください。

 

また、すすぎの際は、「ぬるま湯」で行うとよく落とせます。お湯だと、肌が乾燥しやすくなり、冷たい水だと油分が落ち切りません。
人肌程度のお湯が、一番いいといわれています。

 

 

クレンジング剤は、たっぷり使用し、短時間で素早くすすぐとお肌への影響は少なく済みます。

 

また、絶対にゴシゴシ擦らないことも重要なので忘れずに!!

 

次回は、肌ダメージを軽減するメイク落とし③石けんや界面活性剤不使用のオイルやコールドクリームについて」をお伝えします。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年08月18日

夏から始める「素肌美人」~肌ダメージを軽減するメイク落とし①~

こんにちは。スタッフの西です。

 

前回は、スキンケアで大切なことをお伝えしましたが、今回からはその中でも重要な「肌ダメージを軽減するメイク落とし」についてお伝えします。

 

突然ですが、あなたは普段のメイク落としに何を使っていますか?

 

おそらく、大体の方が次の3つの方法を使ってメイクを落としているのではないでしょうか?

 

・一般的なクレンジング剤
石けん
・合成海面活性剤を含まないオイルコールドクリーム

 

これらのメイク落としで注意したいことを順番に見ていきましょう!

 

 

・メイク落としのポイントは?

 

メイク落としのポイントは、1.メイクを落とすこと 2.お肌への影響を最小限に抑えることです。

 

素肌美人を目指すなら、上記のポイントをふまえて自分の肌に合ったメイク落としを選ぶことが大切です。

 

少し考えてみましょう。最近の化粧品は、長時間でもくずれにくいよう工夫されていますね。さらに、カバー力・紫外線カット効果や密着感・発色の良さなどを売りにした商品が多く販売されています。

 

こういった化粧品は油性のものが多く、水やお湯だけの洗顔では落としきれません。そこで、油性のメイクに対し同じ油で浮かせて、洗い流せるようにしたものがクレンジング剤と呼ばれています。

0b4d698786e2034f6caca003c610b247_s

 

・クレンジング剤の成分とは?

 

油性のメイクを浮かせるのは「油」ですが、油分と水を中和させるのが界面活性剤です。一般的なクレンジング剤には、この「油」と「界面活性剤」が含まれています。

 

界面活性剤は体に悪いとよく聞きますが、最近の落としにくいメイクを落とすには欠かせない成分といえます。

とはいえ、界面活性剤が多く含まれている製品と少ししか含まれていない製品だったら、なるべく少ないほうを選んだほうが肌に優しいですが、しっかりメイクの場合は、界面活性剤が多めのクレンジング剤じゃないと落とせません!

 

できれば、その日のメイクによってクレンジング剤を使い分けることをおススメします。

 

 

・クレンジング剤はどれを選ぶ?

 

クレンジング剤には様々な種類があります。それぞれの特徴を知って自分に合うものを選びましょう!

 

・ミルクタイプ
洗浄力 弱い(優しい)
水分量が多いので滑らか
肌ダメージ 

 

・ジェルタイプ
洗浄力 弱い(優しい)
*注意 白濁した(乳化タイプ)は優しいが、透明タイプは「界面活性剤」が多いため肌負担が大

 

・クリームタイプ
洗浄力 
油分と界面活性剤のバランスが良いものが多く、比較的肌への負担が少ない

 

・オイルタイプ
洗浄力 
もっともメイクを落とす力が強い。油分・界面活性剤ともに多く含むため肌ダメージ大
乾燥もしやすい

 

 

・リキッドタイプ
洗浄力 強
油分が少なく、界面活性剤の量が多い

 

 

・ウォータータイプ
洗浄力 
油分が少なく、界面活性剤の量が多い。コットンにしみこませてふき取るため、肌への刺激大

 

 

・ふき取りシートタイプ
界面活性剤が多い。ふき取りの摩擦で肌への刺激大

 

・クレンジング剤の長所
洗浄力の強いものは落ちにくいメイクも落としやすい。

水で洗い流せたり、ふき取るだけなど手軽で使いやすい

 

・クレンジング剤の短所
皮脂膜や角質層のセラミドなどの保湿成分を洗い流してしまう。

肌に優しいものはメイクが落ちにくい

ふき取りタイプは、摩擦による肌へのダメージがある

 

お肌の水分保持力は、角質層にある細胞間脂質(セラミドなど)が約80%天然保湿因子が約18%皮脂膜が2%を担っているといわれています。

 

メイクなどの油分を落とすクレンジングは、もっとも細胞間脂質や天然保湿因子、皮脂膜を流出させてしまう要因です。

 

これらを総合すると、しっかりメイクの時はオイルタイプ部分的にふき取りシートなど使い分け、それ以外はミルクタイプやクリームタイプなど肌へのダメージが少ないものにするなど使い分けするのがよいでしょう。

 

 

次回は、肌ダメージを軽減するメイク落とし②」としてクレンジング剤の上手な使い方などをお届けします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年08月12日

夏から始める「素肌美人」①スキンケアで大切なこと

こんにちは。スタッフの西です。

 

あいにくのお天気ですが、楽しいお休みを満喫されていますでしょうか?

お休みがない方もいらっしゃるとは思いますが・・・。

 

 

さて、今回からは先週の告知通り【夏から始める「素肌美人」】をお届けします!

 

第1回目は、スキンケアで大切なこと」です。

 

 

スキンケアというと、皆さんは何をイメージしますか?

 

高価な美容液や化粧水?フェイシャルマッサージ?美顔器?エステ?

 

 

 

いろいろ出てくるとは思いますが、スキンケアで大切なポイントは3つです。

 

 

1.外的刺激(人工的)

 

2.内的刺激     

 

3.外的刺激(自然) 

 

 

これらの刺激をうまく抑えて、お肌自体が本来持っている力を引き出してあげることがとても大切なのです。

 

なので、上記3つのポイントについて解説していきます!

 

 

 

 

1.外的刺激(人工的)→オフィスの乾燥やメイク

 

今の時期だと、オフィスや自宅、公共交通機関などやお店でもクーラーが効いています。

 

日本の夏は湿度が高いですが、クーラーが効いている環境では乾燥していますので保湿が必要です。

 

さらに、女性はメイクをしているので、このメイク自体がお肌への刺激になります。

メイクもすぐに落とせるナチュラルメイクからバッチリメイクまで人によって違いますが、バッチリメイクはお肌への負担が大きいです。

 

でも、職業柄バッチリメイクでないと・・・

 

という方は、メイクをしっかり落としてケアすれば大丈夫です!(メイクの落とし方やケアは後日お伝えします)

 

 

 

 

2.内的刺激 → ストレス・食事・睡眠

肌トラブルの大きな原因は、ストレス環境や食事・睡眠です。

ストレスを受けている環境だと、自律神経が乱れ、皮脂分泌が促進されたり、肌のターンオーバーが遅くなったりします。すると、ニキビや

 

 

吹き出物ができたり、くすみが目立つようになったりします。

 

 

また、もともと乾燥肌の人は、ストレスのせいで血行が悪くなり、余計に乾燥したり、アトピーの人も同じようにアトピーが悪化したりしま

 

す。

 

 

他に、偏った食生活や暴飲暴食、睡眠不足なども大きな刺激になります。

 

 

 

 

 

 

3.外的刺激(自然)→紫外線

お肌の天敵ともいえる紫外線!紫外線はシミの原因になります。

 

紫外線を浴びると、皮膚の防御反応としてメラニン色素が発生します。このメラニン色素がシミの原因になるのです。

 

メラニン色素は、紫外線が体内に入るのを防ぐバリアの役目があり、一時的に生成されるものなので普段はターンオーバー(皮膚の新陳代謝)で排出されます。

 

しかし、老化などで皮膚中の色素細胞に異常をきたすとメラニン色素は大量に発生します。すると、ターンオーバーで排出しきれなかった

 

メラニン色素が皮膚の奥へと残り、シミとなります。

 

日本では特に、4月~9月の10時~14時にかけて紫外線の量が増えますので、対策が重要です。

 

この紫外線には2種類の波長があります。

 

1.UVA波

紫外線の大半を占める。エネルギーは弱いが、すでにあるメラニン色素を酸化させ黒くする。

 

2.UVB波

エネルギーが強く、肌表面の細胞やDNAを傷つけ、短時間で急激なダメージを与える。肌の赤みや火照り、水ぶくれなどの原因となる。

 

大事な紫外線対策ですが、日焼け止めが一番確実な方法と言われています。

しかし、日焼け止めを選ぶとき、SPFやPAの値が大きいものを買えばよいというものではないようです。

 

日焼けやシミの予防にはSPF15~20、PA+~++十分効果があり、適量(顔に使用する分は500円玉1枚くらいが一般的)を守

 

り、2~3時間ごとに塗り直すのが効果を持続させるポイントです。お化粧をしている場合はUVカット効果のあるファンデーションやフェイ

 

スパウダーでメイク直しをすると良いそうです。

 

 

 

今回ご紹介したポイントについて、心当たりがあるものはありませんでしたか?

 

美肌作りは肌自体に与えるダメージを最小限に減らし、内側からの影響も抑えることから始まります。

 

一朝一夕ではできないので、毎日の積み重ねがとても大事です。

 

今の生活スタイルを見直して、あなたも素肌美人を目指しましょう!

 

 

 

 

次回は、肌ダメージを軽減するメイク落とし」についてです。

 

メイクが肌への刺激となっていることは周知の事実ですが、メイク落としについて考えてみましょう!

 

実は、あなたメイク落としは間違えているかもしれません!!

 

 

それでは、次回もお楽しみに~ ( ^ω^ )/

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年08月04日

かわいいお客様( *´艸`)

こんにちは。スタッフの西です。

 

 

8月3日にとってもかわいいお客様が来てくれました!!

 

HP1

 

暑い中、ママと一緒に遊びに来てくれました。

お腹にいるときから先生たちの声を聴いているせいか、ニコニコご機嫌だったね。

 

 

また遊びにきてね~(=゚ω゚)ノ

 

先生たちは、君が大きくなるのをとても楽しみにしているからね~

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2017年08月04日

告知

こんにちは。スタッフの西です。

 

 

 

今週は、すっきりしないお天気が続いていますね。

明日は近所でお祭りの予定なので、雨が降らないと良いのですが・・・。

 

 

 

 

さて、前回で井上院長の健康ブログが一度終了しましたが、寂しいと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

そこで、院長のブログが再開されるまでの間、私たちスタッフで何かできないかと考えてみました。

1d9456c316fd0816863ab13bbed6a24e_s

*この写真は、ブログの内容とは関係ありません。

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏だし・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫外線強めだし・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

スキンケア!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スキンケア!     2回言った・・・( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかく美容鍼もやってるんだから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことで、夏から始める「素肌美人」テーマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちスタッフ(2人しかいないけどね (ノД`)・゜・。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がブログをお届けします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、私の手作り石けんのお話なんかも混ぜていきますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、スキンケア手作り石けんって・・・( *´艸`)ププ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄板じゃん!(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作り石けんを使ったことがないって・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさか ( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、洗顔やメイク落としはどうするのよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって夜は眠いし、疲れてるから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「拭くだけ〇ットンでいいや」的な?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嬢さん、あんたのお肌・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、今週はここまで!

 

 

 

 

 

だって告知だから( *´艸`)

 

 

 

 

 

続きが気になる方は来週も読んでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、告知でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*来週からは、真面目に書きますので(たぶん)

院長のブログが再開されるまで、しばらくの間お付き合いください。

 

 

それでは、良い週末をお過ごしください

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心身ともにつらい不妊症、鍼灸院「美潤MIU」と一緒に治しませんか?

不妊治療に特化した鍼灸院「美潤MIU」は、流山市南流山にございます。今や不妊症に悩む女性 (カップル・夫婦) は6組に1組と言われている時代です。病院で治療を続けても、なかなか結果が出ないとお悩みの方は、諦めてしまう前に美潤MIUへご相談ください。
鍼灸による不妊症の治療効果は、各国の専門機関が行った研究結果として証明されつつあります。「生まれてくる子供のために、薬に頼らない不妊治療を選びたい」、「体調を整えて自然に妊娠したい」とお考えの方には美潤MIUの不妊治療がお勧めです。
本ページでは、鍼灸による不妊治療を得意としている流山市南流山の「美潤MIU」が実際に行った治療についてご案内しております。ご興味をお持ちの方や気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。