2024年05月20日

~妊活初期の検査~

まず通院する際には、下記の検査ができる病院なのかを調べてから決めた方が良いと思います。

 

① 卵胞期(D2~D5)の血液検査によるホルモン検査

LH(黄体刺激ホルモン)、FSH(卵胞刺激ホルモン)、PRL(プロラクチン)、

E2(エストラジオール)、テストステロン(男性ホルモンのひとつ)

AMH(抗ミュラー官ホルモン)検査

 

② 黄体期(排卵後1週間後あたり)の血液検査によるホルモン検査

E2(エストラジオール)、P4(プロゲステロン)

  • ③ 子宮卵管造影検査
  • ④ フーナー検査
  • ⑤ 抗精子抗体検査
  • ⑥ 子宮鏡検査
  • ⑦ 頸管クラミジア抗原検査
  • ⑧ 精子検査
  • ⑨ 排卵日を予測する為の経腟超音波による卵胞チェック:1周期1回~3回

 

これらの検査は、受けられる時期がそれぞれ違いますし、病院によっては段階を経て検査をすることもありますので、病院に問合わせしてから受診することをお勧めします

 

妊活についてのお問い合せ・ご相談は、はり灸治療院美潤へ

ホームページ https://harikyuu-miu-web.com/

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
流山市・松戸市・柏市・我孫子市・
三郷市・八潮市・つくば市・守谷市・
つくばみらい市・鎌ヶ谷市
にお住まいの方の妊活には
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2024年05月13日

~病院選びのポイント~

妊活は、夫婦でそろそろ赤ちゃんが欲しいね!となり避妊をやめる、妊活を意識せずに性行為をもっているのに妊娠できない、から始まるかと思います。

 

上記の妊活の始まりから一定期間(半年~1年)、自己タイミング法などで妊娠ができないと不妊症となり、婦人科での診察や検査、治療が保険適応になります。

 

また夫婦ともに、またはどちらかが高齢、また内膜症などの婦人科疾患があって妊娠しにくい状況の場合は、一定期間を待たずに保険適応での不妊治療が可能になります。

 

本格的に病院通いをしようと思った場合、どこの病院に行けば良いのか悩むと思います。

まず、真っ先に家や職場に近い場所にあり通いやすい病院が候補にあがると思います。

 

最初に通う病院は通いやすい場所にある婦人科病院でも良いと思いますが、病院に通えば妊娠できると思うのは早計です。

そして病院の先生の言うことを聞いていれば妊娠できると思うのも早計な考えです。

 

婦人科の病院は規模によって、やれることが異なります。

先生は、自分の病院でできない検査のことや他にどんな検査があるのかなども教えてくれません。

 

当院(はり灸治療院美潤)にご来院頂く初診の患者さまには、病院名やどんな検査をしたかなどを最初にお聞きしますが、「この検査はやりましたか?」との質問に、病院では勧められなかったとか、それってどんな検査ですか?と初歩的な検査内容を知らない方が多くいらっしゃいます。

 

その為に不妊の原因がわからないまま妊活を続けてしまう可能性があるのです。

詳しい検査名は次回!

 

妊活についてのお問い合せ・ご相談は、はり灸治療院美潤へ

ホームページ https://harikyuu-miu-web.com/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
流山市・松戸市・柏市・我孫子市・
三郷市・八潮市・つくば市・守谷市・
つくばみらい市・鎌ヶ谷市
にお住まいの方の妊活には
はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2024年05月06日

~パートナーとの妊活ストレス回避法~ ②

前回(4/29配信)の続きです。

それはシリンジ法と言って、「妊活シリンジ」「シリンジ法キッド」などと名前がついている注射器のような形をした小物です。

性行為を行わず、自宅でできる人工授精のようなものです。

 
性行為は無理でも精子を出して貰えればそれを注射器に吸い取り、女性は膣に挿入して精子を子宮に届けることができます。
ネットで簡単に購入できるのも良いですね。

 

 

シリンジ法だと朝でも可能なので、ご主人が夜遅くに帰って来て寝てしまってもベストタイミングを逃すことなく妊活できます。

注意点としては、細菌の繁殖を防ぐ為、採精してすぐに使う必要があります。

 
病院での人工授精は精子を培養液で洗浄してから行いますが、自宅では洗浄できないので、可能な限り空気に触れずに挿入することが重要です。

当院(はり灸治療院美潤)の患者さまの中でも、病院に行けない周期などでシリンジ法を試し、妊娠、出産された方が何人もいらっしゃいます。

 

 

愛情表現の1つでもある性行為がストレスになってしまうのは寂しいことですが、夫婦円満に妊活する為には、ストレス回避になるものに頼ることも重要ですね!

 

 

妊活についてのお問い合せ・ご相談は、はり灸治療院美潤へ
ホームページ https://harikyuu-miu-web.com/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
流山市・松戸市・柏市・我孫子市・
三郷市・八潮市・つくば市・守谷市・

つくばみらい市・鎌ヶ谷市 

にお住まいの方の妊活には

はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2024年04月29日

~パートナーとの妊活ストレス回避法~ ①

愛し合って結婚したはずなのに、妊活始めてから性行為がストレスになってしまった…
という話しはよくあることです。
夫婦間のことってなかなか人に話せないので、自分たちが異常なのではと思い、さらに誰にも話せなくなってしまう方は多いはずです。

女性は、性行為が始まってしまえば苦になることはないと思いますが、男性は精神的なことが大きく影響し、頭で「子どもが欲しいからがんばろう」と思えば思うほど、ストレスになり、カラダが思うようにならず、性行為から逃げたくなってしまいます。

仕事も関係があって、ずっとパソコンばかり見てあまりカラダを動かさない仕事の男性は、動かす仕事の男性に比べて、性行為にストレスを感じやすいと思っている方が多いと思います。

女性は男性が自分との性行為にストレスを感じていると思ってしまうと、それがストレスになり、「今日がベストタイミングなんだけどな~」と思っても言い出せずにタイミングを逃してしまうことも多いはず。

性行為のストレスが原因でステップアップを希望するご夫婦は少なくありません。
でも女性が病院通いできない場合は、ステップアップもできずに、この先の妊活はどうすれば良いかを悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そんなご夫婦にとっておきの妊活商品があります。
それは・・・

次回に続く

妊活についてのお問い合せ・ご相談は、はり灸治療院美潤へ
ホームページ https://harikyuu-miu-web.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
流山市・松戸市・柏市・我孫子市・
三郷市・八潮市・つくば市・守谷市・
つくばみらい市・鎌ヶ谷市・
にお住まいの方の妊活には

はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2024年04月24日

~排卵日の特定方法②~

妊娠率の高いベストタイミングで性行為を行うには正確な排卵日を知ることが重要です。
病院に行けない(行きたくない)方の排卵確認方法は下記の4つがあります。

① 排卵アプリ  (前のブログを参照)
② 基礎体温   (前のブログを参照)
③ おりもの変化
④ 排卵検査薬

③について
  おりものはホルモンの影響で分泌されますが、排卵が近づくと透明で粘り気のあるおりものに変わります。このおりものが出たら排卵日の前日頃になります。

④について
正確に排卵日を知るには、排卵検査薬が1番良いと思います。
ベストタイミングの性行為日は前述した通り、2日前になります。
薬局で排卵検査薬を購入すると排卵日の前日に陽性になるものがほとんどだと思いますので、高価でありますのでお勧めできません。

当院(はり灸治療院美潤)の患者さまにはアメリカ製のドクダーズチョイスの排卵検査薬をお勧めしています。
排卵日の2日前に陽性になりますし何より安価です。

排卵予測日の5日前から朝晩検査をして、うっすら陽性になった時がちょうど排卵2日前になります。

例えば、月経周期が30日の方でしたら、D16が排卵予測日となりますので、その5日前D11から5日間、朝と夜に検査します。本当にD16が排卵日でしたら、D13の夜またはD14の朝か夜にうっすら陽性になるはずです。

月経周期が不規則の方は、D12で陽性になったり、D16で陽性になったりしますので、ベストタイミングを逃さない為に、長めに検査をすることをお勧めします。

妊活についてのお問い合せ・ご相談は、はり灸治療院美潤へ
ホームページ https://harikyuu-miu-web.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
流山市・松戸市・柏市・我孫子市・
三郷市・八潮市・つくば市・つくばみらい市・
守谷市にお住まいの方の妊活には

はり灸治療院 美潤
住所:千葉県流山市南流山4‐1‐4
KSビル1階
TEL:04-7199-3734
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心身ともにつらい不妊症、鍼灸院「美潤MIU」と一緒に治しませんか?

不妊治療に特化した鍼灸院「美潤MIU」は、流山市南流山にございます。今や不妊症に悩む女性 (カップル・夫婦) は6組に1組と言われている時代です。病院で治療を続けても、なかなか結果が出ないとお悩みの方は、諦めてしまう前に美潤MIUへご相談ください。
鍼灸による不妊症の治療効果は、各国の専門機関が行った研究結果として証明されつつあります。「生まれてくる子供のために、薬に頼らない不妊治療を選びたい」、「体調を整えて自然に妊娠したい」とお考えの方には美潤MIUの不妊治療がお勧めです。
本ページでは、鍼灸による不妊治療を得意としている流山市南流山の「美潤MIU」が実際に行った治療についてご案内しております。ご興味をお持ちの方や気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。